ブログ

着物とは関係ないけど・・・・人生初

着物とは全然関係ないのだけれど。年々、日差しが強く感じ出して、車の運転中もまぶしくて!!紫外線も目に影響を及ぼすと聞いたことがあるし、で、ついに、人生初のサングラスなるものを、買ってしまった。 フフフ・・・どうかしら?なんか、恥ずか...
ブログ

着物で遊ぼIN真庭

2023年5月28日、 真庭市で着物イベントに行ってきました。赤磐市から車で山の中を1時間ちょっとの旅でした。 会場・なんてんあんまったりお買い物・お庭でいっぷく・お着付け体験・松田先生の半巾帯教室気軽に着物・着る仲間を増やしたい・...
和裁

マイサイズを計算・ヘラ付け

着物を縫うためには、着物寸法表を作成します。面白いんですよ。身長・ヒップ・裄(首のぐりぐりから手首のぐりぐりまでの長さ)が、あれば計算できるんです。不思議・・・・(^^♪ 和裁って、道具が色々あるのですが、ヘラ台・マチ針が代表選手。...
ブログ

第3回 桜まつり

桜・桜・桜の川沿い、雨~ でも、でも、とってもきれいでしたよ(^^♪雨もだんだんと小降りになってきて、良かった。 袴姿の女の子がいっぱい、可愛い~。良いですね。良いですね。 桜楽(さらん)書道教室の生徒さんたちの圧巻の書道パフォーマ...
和裁

楽しい~・しあわせ・面白いよ!!

さあ~、次は用布の見積もりと言って、用布の長さが足りるか、確認します。今回は、身長が170cmの娘の着物を作ろうとしているので、長さが足りるか???です。どうにか、作れそうです。良かった(^^♪ 次に、柄あわせです。これがと~っても...
ブログ

使い古した針に感謝

針供養って知ってますか?使い古した裁縫用の針をこんにゃくと豆腐に刺して焼香します。 毎年2月8日に岡山・徳与寺で行われます。 寺では裁縫など技芸や女性の守り神とされる「淡嶋大明神」を祭っています。 一枚の着物が着れるよう...
和裁

縮地って何?

縮地という作業をします。何? この作業は、縫っているときにも、出来上がった後でも、とても大切な作業になります。 反物に、しっかり蒸気を当てて、アイロンをかけ、生地を縮めておきます。そうすることで、出来上がった時に生地が縮みにく...
和裁

反物を縫う前の準備編

まず、反物の表・裏がわからなくなるので、糸で印をつけます。 ピン・ピンと糸が上に出ている方が表です。 その時に、反物に傷や汚れ等無いか確認していきます。 もしあれば、糸で印をしておきます。 まだまだ、縫えません。次...
ブログ

明けましておめでとうございます。

人生初のマイ看板を自宅の前に設置しました~(^^♪。 2023年1月9日 大安吉日です。 新規にことを起こすには良い日、開業や開店、祝い事はすべて吉の日。 気が引き締まります。
和裁

近江ちぢみ・素敵・可愛い。

和裁教室での展示会で、娘のために、仕立てようと近江ちぢみ、ゲットしました。 この反物は、6百年の伝統を持つ近江本場ちぢみの技術をそのままに織り上げた製品です。 天然繊維の麻のみが持つ、爽やかな肌ざわりは他の織り製品より...
タイトルとURLをコピーしました